新着記事
header_logo.GIF

アメリカ進出のコンサルティングならお任せ下さい。

2019年09月03日

米国・ボストン「Seafood Expo North America 2020」ジャパンパビリオン

米国・ボストン「Seafood Expo North America 2020」ジャパンパビリオン 
┗╋…………………………………………………………………………………………
北米最大であり最有力の水産専門見本市に「ジャパンパビリオン」を設置
します。北米市場への新規参入・販路拡大をお考えの企業様等におかれて
は、この機会にぜひ出品をご検討ください。

◆日 時:2020年3月15日(日曜)〜17日(火曜)
◆場 所:アメリカ・ボストン 
◆申込締切:2019年09月09日(月曜) 12時00分 
◆詳細、お申込はこちら↓
https://www.jetro.go.jp/events/afb/a74d9a64729d72cf.html

≪応募に関するお問い合わせ≫ジェトロ農林水産・食品部
Seafood Expo North America 2020 ジャパンパビリオン事務局

posted by Mark at 20:28| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NYの視点:今週の注目:米国の対中関税、米8月雇用統計、パウエルFRB議長

NYの視点:今週の注目:米国の対中関税、米8月雇用統計、パウエルFRB議長
https://i.mag2.jp/r?aid=a5d6d04bdaa9eb


米中対立長期化に対する警戒感高まる
https://i.mag2.jp/r?aid=a5d6d04bdb03b9

現在の米中貿易交渉に関するいくつかの観点(1)=中国問題グローバル研究所
https://i.mag2.jp/r?aid=a5d6d04bdb32a6


posted by Mark at 20:05| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米中貿易戦争は市場に織り込み完了、今年1月以来の買いシグナル点灯で米株は買いか?=江守哲

米中貿易戦争は市場に織り込み完了、今年1月以来の買いシグナル点灯で米株は買いか?=江守哲
https://i.mag2.jp/r?aid=a5d6cf0902e3ea
(編)米中貿易戦争はさらに激化へ?米市場への影響はどうなるのか

posted by Mark at 20:01| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狙いは北極。トランプが「グリーンランド買収」を口にした裏事情 https://e.mag2.com/2kebVi5

狙いは北極。トランプが「グリーンランド買収」を口にした裏事情
https://e.mag2.com/2kebVi5

posted by Mark at 09:36| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

貿易戦争で忍耐試される農家 Viewpoint エタノール生産者は28日、トランプ政権の政策が農業地帯に損失と反発を招いており、政治的にも影響が及ぶとトランプ大統領に警告した。 マーキス・エナジー社 ...

貿易戦争で忍耐試される農家
エタノール生産者は28日、トランプ政権の政策が農業地帯に損失と反発を招いており、政治的にも影響が及ぶとトランプ大統領に警告した。 マーキス・エナジー社 ...
posted by Mark at 23:26| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

党内論争に引きこもる民主党、トランプとの戦闘態勢は疑問」     ■ 冷泉彰彦:作家(米国ニュージャージー州在住)

もう一つのメルマガ、「冷泉彰彦のプリンストン通信」(まぐまぐ発行)
(「プリンストン通信」で検索)のご紹介。

JMMと併せて、この『冷泉彰彦のプリンストン通信』(毎週火曜日朝発行)もお読
みいただければ幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 『from 911/USAレポート』               第799回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 大統領選挙は「前年の夏」を迎えています。この時期は、通常まだ多くの候補が競
う一方で、翌年つまり選挙の年の年初に迎える「アイオワ党員集会」、「ニューハン
プシャー予備選」といった具体的な選別機会はまだ見えないわけです。従って、選挙
戦の方向性というのは、その年の政治状況を反映し様々な形を取ります。

 前回の「前年の夏」はどうだったのでしょうか? まずこの年は現職は任期満了に
なるので、民主党も共和党も白紙から新人候補を絞り込む予備選でした。そんな中で、
2015年の8月を振り返ってみると、まず民主党の場合、この時点では「ヒラリー
一強」というムードから、サンダース人気が上昇の気配を見せていましたから、20
16年の本格的な予備選のストーリーは見えていたとも言えます。

 ちなみに、この時点での民主党の候補の顔ぶれはヒラリーとサンダース以外では、
元海軍長官で上院議員を1期やったジム・ウェブ候補、元ロードアイランド知事でそ
の前は共和党の上院議員だったリンカン・チャフィー候補、そしてメリーランドの知
事を2期やったマーチン・オマリー候補という3名の泡沫候補が顔を見せていただけ
でした。

posted by Mark at 22:05| Comment(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忍びよる米農業不況 米中摩擦が変える世界の農産物需給


【シカゴ=野毛洋子】米中貿易戦争の激化がトランプ米大統領の票田である米農家を苦境に追い込んでいる。関税への対抗措置として米農産物の輸入停止を決めた中国にはブラジルやロシアなどの農業大国が接近し、供給の拡大を通して商品価格に下押し圧力をかける。終わりの見えない米中の貿易戦争は、トランプ氏の2020年大統領選の戦略にも影を落とす結果となっている。

米国は中国に2016年に214億ドル(約2兆2500

posted by Mark at 21:51| Comment(0) | 貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30_logo.gif

header_02.gif

海外サイトで購入できない方は

支払代行.jpがサポートします。

banner02.gif

グローバル・シーの購入サイトです。

header_logo.GIF

英語でお困りの方は、Enjoyable e-Learningへ

タグクラウド