新着記事
header_logo.GIF

アメリカ進出のコンサルティングならお任せ下さい。

2020年08月25日

KEIS シリコンバレー・セミナー 第2回 開催案内       〜日本に居ながらにしてシリコンバレーを活用する方法〜

https://keisnet.jpn.org/sv-seminar02info/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
6月25日に、B-Bridge International,Inc.様にご支援いただき、シリコンバレー・
セミナー「Afterコロナ時代のビジネスをシリコンバレーから探る」を開催させて
いただきました。第2回は「日本に居ながらにしてシリコンバレーを活用する方法」を
テーマに、コロナの収束が見えない中で、シリコンバレーの思考方法や人的ネット
ワークを日本に居ながらにして活用し、このwithコロナ時代をどう乗り越えるかに
ついてご講演いただき、参加者の方々とディスカッションしながら進めさせていた
だきます。以下の内容で開催させていただきますので、以下の申込方法にてお申込
みをお願いいたします。ご参加をお待ちしております。

◆日 時:2020年9月8日(火)13:00〜14:30
◆主 催:関西電子情報産業協同組合(KEIS)
◆講 師:桝本 博之様
 B-Bridge International,Inc.代表取締役社長
https://www.b-bridge.com/
 同志社大学商学部卒業後に東洋紡に入社し、その後シリコンバレーの研究用試薬
 メーカーにマネージャーとして渡米。2000年に独立し、バイオ試薬流通の革命を
 起こすべく、B-Bridge International,Inc.をシリコンバレーに設立。2014年に
 グローバル人材育成支援として、日本人を対象にした教育サービスを展開。
 現在、Silicon Valley Japan Collegeを設立し、大学創設に向けて活動中。
◆内容:以下のようなテーマについて、ディスカッション形式で進行します。
   ・現状を打開する策としてシリコンバレーをどのように活用できるか?
   ・シリコンバレーを活用するメリットは?
   ・アジアの方が行きやすいのでは?
   ・シリコンバレーの思考方法を日本企業が日本に居ながら取り入れるには?
   ・シリコンバレーの人的ネットワークを日本で居ながらにしてつくるには?
   ・自社の製品を日本に居ながらにしてシリコンバレーで広げるには
◆参加方法:ZOOM(オンライン ミーティング)
      URL:https://us02web.zoom.us/j/2454816362
      ID:245-481-6362   パスワード不要
◆参加費:KEIS組合員・事業協力会員 5000円(税込・後日請求)
     上記以外 6000円(税込・後日請求)
◆定員:50名(先着順)
    ※参加者が10名に満たない場合は中止とさせていただきます。
◆申込方法:以下の申込・アンケートフォームに、9月1日(火)までにご入力を
      お願いいたします。  https://forms.gle/VU1FSj55HNmBKhLu6
      ※申込・アンケートの入力サイトは入力内容を確認する画面が出て
       ません。もしも入力した内容を変更されたい場合は、もう一度ご入
       力をお願いいたします。
◆連絡先:関西電子情報産業協同組合 KEIS 事務局
posted by Mark at 22:39| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

30_logo.gif

header_02.gif

海外サイトで購入できない方は

支払代行.jpがサポートします。

banner02.gif

グローバル・シーの購入サイトです。

header_logo.GIF

英語でお困りの方は、Enjoyable e-Learningへ

タグクラウド