新着記事
header_logo.GIF

アメリカ進出のコンサルティングならお任せ下さい。

2020年09月18日

米、農家支援1.4兆円 選挙にらみ年間最高に


【ワシントン時事】トランプ米大統領は17日、新型コロナウイルス危機で苦境に陥る農家に130億ドル(約1兆3600億円)規模の追加支援策を講じる方針を表明した。農家向けの政府補助金は2020年、総額で過去最高に達する見通し。11月の大統領選をにらみ、「トランプ離れ」を食い止める思惑もありそうだ。
 トランプ氏は中西部ウィスコンシン州で開いた選挙集会で、「『中国ウイルス』からの回復を支援する」と強調した。政権は4月にもコロナ対策を名目に総額190億ドルの農家支援を打ち出した。農業が盛んな同州は、16年の前回選挙でトランプ氏が僅差で勝利した激戦区だ。
 米農務省が発表した今月2日時点の予測によると、20年に農家へ直接給付される政府補助金は前年比66%増の372億ドル(約4兆円)。多発する自然災害やコロナ危機への対策が加わり、過去最高を記録すると見込まれる。
 巨額補助金には、中国との貿易戦争に伴う報復関税で打撃を受けた農家を救済する狙いもある。貿易摩擦に関連した農業支援は18年と19年の2年間でも、合計280億ドル規模に達した。トランプ氏は、自ら仕掛けた関税合戦による農家の損失穴埋めに追われている格好だ。
 野党民主党候補バイデン前副大統領の選挙陣営は「農業票を買うための『ばらまき』だ」と批判している。

posted by Mark at 23:54| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

脱・中国の米企業減税 トランプ氏、2期目へ公約


米経済は新型コロナで失業率10.2%と、戦後最悪の雇用情勢のまま選挙戦終盤に入る。トランプ氏は23日発表した2期目の公約骨子で「10カ月で1000万人の雇用を生み出す」と主張した。

経済対策の柱は「トランプ減税第2弾」だ。1期目には10年で1.5兆ドル(約159兆円)という大規模減税を実現したが、2期目は米国生産を税優遇する「メード・イン・アメリカ減税」など米国第一主義を前面に押し出す。2016年の大統領選のように、中西部の製造業労働者に再び支持を求める狙いだ。

中国から雇用や生産拠点を米国内に戻した企業にも税優遇を与える。中でも安全保障面で重視する製薬産業やロボット産業には、米国回帰にかかるコストを100%所得控除できるようにする。製造業の脱・中国を促して「米国内に100万人分の雇用を取り戻す」。



世論調査では支持率こそバイデン氏に後れを取るが、経済政策の評価ではなお優位に立つ。減税プランを再び前面に押し出したのは、10年で3兆ドル規模と過去例のない大増税を打ち出すバイデン氏を意識してだ。

アマゾン・ドット・コムを批判するバイデン氏は、巨大IT企業や富裕層を念頭に「公正に税を負担する必要がある」と課税強化を掲げる。コロナ禍で深刻になった所得格差を是正するためだ。低所得層の住宅取得や子育ても税優遇で支援する。環境インフラやIT分野などに3兆ドル近い公的投資を集中し、同氏も1000万人規模の雇用創出を約束する。

トランプ氏の減税第2弾とバイデン氏の増税構想は、「小さな政府」をめざす共和党と、手厚い福祉を求める民主党の伝統的な対決にもみえる。ただ、トランプ氏もコロナ対応で巨額の財政出動に乗り出した。新税制も国家が企業立地を差配する補助金政策に近く、世界貿易機関(WTO)ルールに抵触する可能性すらある。バイデン増税もコロナ危機下の経済をさらに傷める懸念がある。

トランプ政権は24日、約4カ月ぶりに中国側と閣僚級の貿易協議を電話形式で開いて「中国の大幅な輸入拡大と、協定履行に必要な追加の行動を議論した」と発表した。中国への制裁関税は16年の過激な選挙公約の柱で、成果をアピールする必要がある。

経済危機は16年の前回選挙以上に米有権者を「内向き」に傾かせる。バイデン氏も政府調達で米国製品を優先する「バイ・アメリカン」を公約する。11月の選挙に向けて、両氏の政策論争は「ポピュリズム(大衆迎合主義)」の色彩をさらに強める可能性もある。

外交・安全保障政策でトランプ氏は公約骨子に「同盟国に公平な負担金を払わせる」と明記した。同盟国との協調を重視するバイデン氏との違いは明らかだ。「日本や韓国などとの多くの悪い貿易協定を見直した」。24日の演説でこう語ったのもその表れだ。

米大統領選
posted by Mark at 12:15| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

安倍首相が電話会談で沈黙した「トランプ大統領の要求」


かつて米国務省の知人は「私たちは超大国の外交官だ。だから、発言や態度には細心の注意を払う」と話してくれたことがある。この知人は先輩の米外交官たちから繰り返し、「小国の外交官は強い言葉を吐いても許される。しかし、自分たちの場合は影響力がある以上、いい加減な態度は許されない」という教えを受けたという。WHOに拠出金停止や脱退をちらつかせるトランプ氏の手法は、米外交の伝統とは真逆のものだろう。

結局、安倍首相はWHAで演説を行わなかった。同様に演説を拒んだトランプ氏への最大の配慮だったのだろう。欧州諸国も、メルケル独首相のように演説はしたものの、ごく手短に済ませて、米国とも中国とも距離を置こうとする国が目立った。加藤勝信厚労相はWHAで、台湾のコロナ対策を評価したが、中国を直接批判しなかった。延期になっている習近平主席の訪日を含め、日中関係をこれ以上悪化させることは得策ではないという安倍政権の判断があったのだろう。

米国とも中国とも距離を置いて、とりあえず11月の米大統領選まではやり過ごす。今の日本にはこの方法しか残されていないのかもしれない。

posted by Mark at 12:33| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

米大統領選の郵便投票、開票に間に合わない恐れ 郵便公社が警告


あなたにおすすめの記事



  • 【米大統領選2020】 世論調査を追う どちらが有利か
    BBC News

  • トランプ逆転に向けた3つの秘策
    Wedge

  • トランプ氏、郵便公社への補助金を拒否 郵便投票減らすため
    BBC News

  • 最高裁判事の人選も焦点 トランプ氏再選なら保守化に拍車 米大統領選
    時事通信
posted by Mark at 01:06| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

トランプ氏、テンセントへの痛撃で中国の弱点突く


焦点:コロナワクチンに接種拒否懸念、開発「急ぎすぎ」に不信感
8.9

コラム:トランプ氏、テンセントへの痛撃で中国の弱点突く
8.11

米超党派議員、EUからの25%輸入関税の撤廃をUSTRに要請
8.12

トランプ氏、カナダ製アルミへの関税再発動 加は報復表明
8.7

めちゃモテ50代が暴露!肝斑が多い人は風呂でアレをしていない…
PR(株式会社エクラ)

カンタン約1分!骨密度に関するアンケートのお願い
PR(「カルピス健康通販」)

実は『ほうれい線』は楽勝だった!?老け顔の人が絶対やらない習慣が衝撃
PR(しまのや)

売却が非常に難しいと言われる、「再建築不可物件」その売却アイデアをご紹介!
PR(スマイティ)

ボッサリ髪もたった10秒『サラツヤ&ボリューム!?』自宅で出来る習慣が話題
PR(協和)

焦点:富裕国の仁義なき「ワクチン争奪戦」、対コロナで逆効果
8.1

焦点:中国ハイテク大手に逆風、米中緊迫で経営環境激変
8.2

米、香港製の輸出品に「中国製」と表記義務付け 9月下旬から
8.12

焦点:マイクロソフトの賭け、TikTok買収は「もろ刃の剣」
8.4

カナダ、米国産アルミに報復関税 9月16日までに発動
8.8

ホッキョクグマが絶滅の危機にある理由とは?
PR(一般社団法人グリーンピース・ジャパン)

メール返信の負荷を減らすため…
PR(SHARP)

65歳以上の方対象で最大4万円の補助金!
PR(ダイハツ工業株式会社)

海外ツアーアクティビティ探しをLiigoで一括検索
PR(リーゴ)

posted by Mark at 14:11| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

連載384 山田順の「週刊:未来地図」 トランプが破壊する世界経済、日本もどん底に!「コロナ禍」はまだ序の口(下)



  • アイフォーン新機種、10月発売 米アップル、前年より遅れ
    NYニュース

  • 『痩せない更年期の9割は共通してアソコが汚かった』たった1つの習慣で体重減少が止まらないと炎上
    AD(wakouji on Healthup)

  • NY、黒人男性を見せ物と謝罪 100年前、ブロンクス動物園
    NYニュース

  • 米国防次官の人事案を撤回 トランプ氏、陰謀論主張で批判
    NYニュース

  • 夫「トイレに脂浮いてたけど何事」飲む腸内洗浄で10年分の宿便がドバッ!
    AD(ヘルスアップ, CORP8 on 秘密ダイエットクラブ8)

  • トランプ氏企業、検察が広範捜査 「長期間に及ぶ犯罪行為」の疑い
    NYニュース

  • イサイアス、NYに上陸 5万世帯が停電
    NYニュース

  • NY市、タクシーの利用者が激減 「前例にない打撃」
    NYニュース
posted by Mark at 02:15| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

米国の総領事館閉鎖命令、中国は機密文書から焼いた「ヒューストンショック」


米国が22日にヒューストンの中国総領事館閉鎖を要請した理由としたのは「米国の知的財産権と国民の個人情報保護」だった。今後の影響をわからないはずがない米国が駐在公館閉鎖という前例を見つけにくい措置を取ったのは、中国が組織的にこれを侵害する行為をしていたという証拠をすでに確保したためではないかとの分析が出ている。

ニューヨーク・タイムズは今回の事案をめぐり、「トランプ政権が米国内の中国外交官とメディアなどに対する引き締めを図るために取っている一連の措置の中で最も最近に出てきたもの」と解釈した。米国はすでに昨年から米国内の中国外交官にすべての面談を国務省に報告するよう関連規定を改正した。同紙は「トランプ政権は中国共産党員と家族の米国内旅行を禁止する案も検討中だが、2億7000万人に影響を及ぼしかねない」とも伝えた。

米国がこのように国際社会でタブーとされる外交官に対する攻撃的措置を取り続けているのは、米国の民間人と民間企業を対象にした情報戦にまで中国政府が関与しているという認識のためとみられる。政府の指示を受けた中国外交官が事実上スパイの役割をしているとみているわけだ。

◇「中国に渡った情報、米国人監視に使用」

12日にフォックスニュースに出演したホワイトハウスのピーター・ナバロ通商製造業政策局長も中国のソーシャルメディアアプリであるウィーチャットとティックトックの使用禁止を示唆し同様の趣旨の主張をした。彼は「楽しくアプリを利用する間に情報が中国軍と共産党に流れていく。このアプリは(米国人)脅迫に使う個人情報を盗むのに使われ、事業上の機密と知的財産権を盗むのにも使われる」と話した。また「最悪は(中国政府が)こうした情報を米国人を監視し追跡するのに使い、米国人と大統領を対象にした情報戦に活用するということ」と話した。

これに対して高麗(コリョ)大学のキム・ソンハン国際大学院長は「中国はこれまでハッキングやフェイク情報を活用した世論戦などを通じて戦争でも平和でもない状態を維持し、米国と競争するグレーゾーン戦略を駆使してきた。米国がこうした中国の長期にわたる戦略的慣行に釘を刺そうとする最初の措置を取ったとみる余地がある」と分析した。

米国がすでに「動かぬ証拠」を確保した可能性も注目される。通常外交官がスパイ行為にかかわれば追放した後でペルソナノングラータ(好ましからざる人物)に指定するが、公館をまるごと閉鎖したのはその程度の水準ではないという意味かもしれないということだ。

世宗(セジョン)研究所のウ・ジョンヨプ米国研究センター長は「個人の追放にとどまらないのは、それ以上に中国政府が直接的・組織的に介入したという傍証かもしれない」と話した。米国内の複数の中国公館のうちヒューストンをターゲットとしたことに対しては、「ヒューストン総領事館の職員が特に問題になる行為に加担した可能性もあり、領事館職員として登録されているが主業務は違うものだったという証拠を確保した可能性もあるようにみえる」と話した。

ヒューストンは米国の代表的技術都市で、医学と製薬分野の研究が活発に行われている。米航空宇宙局(NASA)のジョンソン宇宙センターもヒューストンにある。

◇「大統領選挙控えた米国、さらに強い措置を取るか」

テキサスは保守層の有権者が多い伝統的な共和党の票田でもある。だが大統領選挙まで4カ月も残っていない状況で最近テキサスの新型コロナウイルス感染者が増えておりトランプ大統領に対する支持率が下落傾向なことからトランプ陣営は頭を痛めている。

今回の措置が今後の米中関係に及ぼす影響は簡単に予測しにくい。キム・ソンハン院長は「意味を過小評価できない強硬姿勢が出てきたものだが、11月の大統領選挙を控えて中国をターゲットとする米国のさらに強硬な対応が出てくる可能性が大きいため、両国関係の変曲点とまでみるのは難しそうだ」と話す。ウ・ジョンヨプ氏は「カギは両国の指導者が決断して解くことができる、すなわち政治的に挽回できる空間をどの程度残すかだが、今回の措置はそうした空間を非常に狭めるもので、今後問題を解決するのがさらに難しくなるほかない」と話した。

当面は中国の対応レベルが戦争拡大に進むかどうかに直接的影響を及ぼすものとみられる。ロイター通信は中国が駐武漢米国総領事館を閉鎖することを検討中だと報道した。

中国のインターネット上では年初に新型コロナウイルス問題で撤収した駐武漢米国総領事館の人材が最近中国に再入国しようとする過程で問題が生じたためという説も出回った。中国が感染調査を理由に米国外交官の遺伝子情報を収集しようとし米国が拒否したというものだ。

ヒューストンの中国総領事館は閉鎖を通告されてすぐに機密文書を処分する作業に出たとみられる。この日夕方に総領事館で火災が発生し消防隊が出動したが、中国側の拒否により内部に進入できなかった。現地メディアは総領事館の建物から窓の外に紙を投げる中国人職員と総領事館内に置かれたいくつかの箱で何かが燃やされている様子を報道した。現地メディアは総領事館職員が退去に先立ち機密文書を焼却していて火事が起こったとみられると伝えた。

関連記事

posted by Mark at 00:30| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

米警察改革の大統領令に署名 トランプ氏、人種問題触れず


大統領令は、複数の不正行為や過剰な実力行使があった警官のデータベース構築を司法長官に指示。警官のトレーニング改善などを促すため、一定の基準を満たした警察組織への助成金制度も設立する。基準には、抗議デモのきっかけとなったミネソタ州ミネアポリスでの黒人男性死亡事件で警官が使った「チョークホールド」(首元を押さえつける行為)の禁止を盛り込んだ。

また精神疾患のある人や薬物中毒者、ホームレスへの対応を改善するため、警察とソーシャルワーカー、医療関係者との連携を強化する。

posted by Mark at 15:47| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

米中対立激化 市場の混乱回避へ責任自覚を 読売新聞 中国による知的財産権の侵害や国有企業への過剰な補助金は各国から問題視されている。不公正な慣行を改めることが、中国には求められる。 日本経済も影響

米中対立激化 市場の混乱回避へ責任自覚を
中国による知的財産権の侵害や国有企業への過剰な補助金は各国から問題視されている。不公正な慣行を改めることが、中国には求められる。 日本経済も影響 
posted by Mark at 11:32| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

2019年06月27日

2018年04月25日

米新政権の政策はさまざまな国でリスク要因に

本調査によれば、米新政権の政策はさまざまな国でビジネス上の課題として
認識されていることが分かった。一方、英国の欧州連合(EU)離脱は欧州域内
リスクと認識されている。また、中国の課題指摘率が2015年度調査から全項目
で低下した一方、フィリピン、ミャンマー、インド、メキシコでは全般的に課題
を認識する企業が増加した。ビジネスを行う上での最大の魅力・長所は、調査
対象の11カ国全てで「市場規模・成長性」となった。事業拡大意欲が増加して
いるベトナムでは、「市場規模・成長性」や「納入先集積」の魅力が上昇した。
https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/special/2018/0402/2a7ad140be5f4b1e.html

posted by Mark at 21:23| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

米国家安全保障局が開発! Accumulo、Apacheプロジェクトへ

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/09/07/022/

Apache、"Apache Killer"対応バージョン公開 - 迅速なアップデート推奨
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/09/01/073/

「Apache Killer」登場 - 広範囲に渡って多大な影響
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/08/26/078/

The Apache Software Foundation
http://www.apache.org/

posted by Mark at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

メア発言の真意

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110310/plc11031003020005-n1.htm
posted by Mark at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

財政赤字33兆円削減へ 米大統領が一般演説 北朝鮮に「核放棄強く要求」

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110126/amr11012611050060-n1.htm
posted by Mark at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「オバマ演説」84%が評価 米調査

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110126/amr11012622320124-n1.htm
posted by Mark at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

2010年12月31日

2010年の米地方債発行額、過去最高の4290億ドル=トムソン・ロイター

http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=JAPAN-188351&cc=03&nt=00
posted by Mark at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

オバマ米大統領、大型減税延長法案に署名

http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=JAPAN-186924&cc=03&nt=00
posted by Mark at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

6割以上が「オバマは弱い指導者」=野党に譲歩、民主支持者離反―米調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101215-00000076-jij-int
posted by Mark at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

オバマ再選困難な情勢も  茶会派に有力候補なし

http://web.diamond.jp/rd/m1033625
posted by Mark at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

アメリカ中間選挙からみる米社会実情

http://blog.goo.ne.jp/watapi_1968/e/0e32f82170166a640650da2a9ce9e190
記事は10/29から11/3の3回で紹介されています。 時間ある時でも一読くださいませ。

http://www.youtube.com/watch?v=OKiuc6MvwfE&feature=player_embedded
posted by Mark at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

オバマ大統領の夏休み 国民の視線厳しく 夫人の旅行に批判も

http://sankei.jp.msn.com/world/america/100815/amr1008151809009-n1.htm
posted by Mark at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

「オバマ政権はアンチビジネスだ!」米経済界で不満噴出

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100718/fnc1007182101003-n1.htm
posted by Mark at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

オバマ米政権、次なる最重要課題は金融規制改革

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14505720100325?rpc=131
posted by Mark at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

オバマ氏、アジア太平洋歴訪中止

http://news.mag2.com/world/40366/detail
posted by Mark at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

債務隠し問題でゴールドマン調査 FRB議長

http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/business/CO2010022601000278.html
posted by Mark at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

オバマ「一年天下」の誤算

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20100201/208023/?ml
posted by Mark at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

米民主党、上院で安定多数失う

http://news.mag2.com/main/33271/detail
posted by Mark at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

Political Points




A weekly conversation on politics and the Obama presidency with reporters and editors from The New York Times hosted by Times correspondents Sam Roberts and David Kirkpatrick.

Schedule: Thursdays

SUBSCRIBE
posted by Mark at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

平和賞のオバマ大統領、「核廃絶」でも「アフガン増派」の背景


http://news.mag2.com/archive/20091211100000
posted by Mark at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

世界の政治・経済日程(2009年12月〜10年2月)(北米)

http://www.jetro.go.jp/biznews/diary/4b137cbd2b750続きを読む
posted by Mark at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

オバマ氏、故宮を見学 青空の下、革ジャン姿で

http://sankei.jp.msn.com/world/america/091117/amr0911172122011-n1.htm
posted by Mark at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

「炭酸飲料税」導入に前向き 米オバマ大統領

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090910/fnc0909101334017-n1.htm
posted by Mark at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

古森義久氏:オバマ人気、急降下の理由

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090825/176276/
posted by Mark at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

米国、最低賃金を引き上げ

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090728/170158/?ml
posted by Mark at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

オバマがイスラエルに冷たい理由 オバマは9月から動き出す

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20090721/200540/
posted by Mark at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

米大統領、医療保険改革に決意

http://news.mag2.com/world/12811/detail
posted by Mark at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

オバマ政権 2010年税制改正案

http://www.deloitte.com/assets/Dcom-Japan/Local%20Assets/Documents/knowledge/tax-pdf/newsletter/us/jp_k_tax_newsletter_qi090619_010709.pdf
posted by Mark at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

オバマ大統領「差別の痛み」発言が波紋

http://sankei.jp.msn.com/world/america/090718/amr0907181820010-n1.htm
posted by Mark at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

米財政赤字1兆ドル突破

http://news.mag2.com/economy/11777
posted by Mark at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

米、消費者金融保護庁創設へ

http://news.mag2.com/economy/8713/detail
posted by Mark at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

2009年06月02日

オバマ米大統領「GMを経営するつもりはない」

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090602AT2M0200C02062009.html
posted by Mark at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

米国の国連人権理事会立候補にみるオバマ政権の内実

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090522/154707/?ml
posted by Mark at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

オバマが描く環境政策の狙い

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090501/150419/?ml
posted by Mark at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

The 100-day Dash: An Ambitious but Worrisome Start for the Obama Administration

http://knowledge.wharton.upenn.edu/article.cfm?articleid=2232
posted by Mark at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

古森 義久氏:オバマ政権の中国超重視に高まる批判

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090428/149803/
posted by Mark at 00:29| Comment(0) | TrackBack(3) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

オバマ政権の地球温暖化防止戦略は?

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090326/141711/?ml
posted by Mark at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

古森義久:保守派の論客、ラッシュ・リムボウを知っているか

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090317/139514/?ml
posted by Mark at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

社会主義色が濃厚になったオバマ大統領の施策

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/i/95/index.html?cd=sjm
posted by Mark at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

大前 研一氏:迷走するオバマ新政権の政策

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/171/index.html?cd=sjm
posted by Mark at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

オバマ政権の金融経済対策が明らかに

【金融安定化策】

■焦点:米金融安定化策の官民投資ファンド、民間は懐疑的
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36418920090211?rpc=131

■米金融安定化策:識者はこうみる
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36425720090212?rpc=131

■日経平均続落:識者はこうみる
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36429620090212?rpc=131

■ブログ:米金融システムの闇
http://blogs.jp.reuters.com/blog/2009/02/12/%e7%b1%b3%e9%87%91%e8%9e%8d%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0%e3%81%ae%e9%97%87/?rpc=131


【景気対策法案】

■米両院協議会が景気対策法案の修正案承認、12日にも採決へ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36435320090212?rpc=131

■米上下両院、景気対策法案の修正協議で合意
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36425120090212?rpc=131

■米景気対策法案、GMの税負担免除を盛り込み
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36432720090212?rpc=131

■情報BOX:米両院協議会が合意した景気対策法案の概要
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36440820090212?rpc=131


【バイアメリカン条項】

■米「バイアメリカン」条項、上院修正案にほぼ沿った形で合意=民主幹部
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36433420090212?rpc=131


□オバマ新政権特集はこちら
http://jp.reuters.com/news/globalcoverage/uspolitics?rpc=131

□金融危機特集はこちら
http://jp.reuters.com/news/globalcoverage/uscrisis?rpc=131

□特集 あすの視点はこちら
http://special.reuters.co.jp/contents/forecast.html
posted by Mark at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

古森 義久氏:テロ対策と人権の間で揺れるオバマ大統領

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/i/93/index.html?cd=sjm
posted by Mark at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大前 研一氏:世界がオバマ政権に求める「責任」

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/168/index.html?cd=sjm
posted by Mark at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

オバマからのTwitterメッセージ

http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_33928_173524_23

オバマ候補の公約、「AppleにはiPodを買った直後に新製品を出させない
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_33928_173524_24

ネットで振り返るオバマ大統領誕生の瞬間
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_33928_173524_25
posted by Mark at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

森永 卓郎氏:オバマへの熱狂の反動が怖い米国経済

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/169/index.html?cd=sjm
posted by Mark at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

宮田秀明:オバマ大統領は何をどう“change”するのか

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090122/126439/?ml
posted by Mark at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花岡信昭:大統領就任式を見て思う日米の「この差」


→ http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090122/126676/?ml

●水野博泰:オバマ演説、盛り上がり8分目の理由
→ http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090122/126738/?ml

●瀧口範子:ネットで振り返るオバマ大統領誕生の瞬間
→ http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090122/126722/?ml
posted by Mark at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田原総一朗:オバマが就任演説で示した4つの方針

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090122/126741/?ml
posted by Mark at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマを選んだアメリカ、オバマが展開するアジア外交

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090120/126064/?ml

●吉田鈴香:オバマ政権のアキレス腱はソマリアか
→ http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090121/126109/?ml

●【BusinessWeek特約】オバマ新政権のブロードバンド戦略に期待大
→ http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090121/126111/?ml

●【BusinessWeek特約】企業はオバマ大統領就任式を社員の士気向上に活用
→ http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090121/126113/?ml

posted by Mark at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

YouTubeにダウンロード機能 - オバマ米次期大統領のチャンネルで利用可能

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/01/20/004/

開かれた政府へ、オバマ次期大統領が新サイト - 米政府初のCTOは誰に?
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/11/07/010/
posted by Mark at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【オバマ大統領就任式】本格始動へ 21日にはイラクとアフガン情勢協議

http://sankei.jp.msn.com/world/america/090121/amr0901210846013-n1.htm
posted by Mark at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

日下公人:オバマ氏の下で再出発する米国

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090116/125445/?ml
posted by Mark at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

古森義久:張るレッテルに困るオバマ新大統領の本質

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090106/122462/?ml
posted by Mark at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

米大統領選

・特集:米次期大統領 「オバマ」とはどんな政治家なのか
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20081119/113615/?ml
・林志行:オバマ大統領の誕生と米国の国内回帰
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20081106/110564/?ml
・オバマ陣営がネットを勝因にできた理由
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20081111/111510/?ml
・金融危機なんて他人事──とはいえないけど モノづくり現場のため息
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20081015/104776/?ml
・米大統領予備選の行方と日米関係を読み解く〜マケイン、ヒラリーの一騎討ちか
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/080212_supertuesday/?ml


posted by Mark at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマ新大統領を生んだインターネット

◎米大統領選とインターネットの関係とは?オバマ氏の選挙戦を支えるネット戦術
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080530/305325/

 ◎米大統領選挙日,検索キーワードのトップ100中87は選挙関連
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081105/318498/

 ◎米大統領選,オンライン動画視聴が前回の5倍に
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20081030/318201/

 ◎YouTubeへの大統領選キャンペーン映像の削除要請に,EFFなどが抗議
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081021/317339/

 ◎YouTubeの新プロジェクト,米大統領選投票日のビデオ投稿を呼びかけ
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081016/316998/

 ◎Obama氏の大統領選キャンペーンを支援するiPhone向けアプリが登場
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081003/316071/

 ◎MySpace,民主党全国大会で大統領選を盛り上げるイベント
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080826/313384/

 ◎若いジャーナリストが意見を投稿する大統領選専用ブログ「YOUTH VOTE '08」
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080822/313202/

 ◎米大統領選でネット利用が拡大,利用率はオバマ氏支持者がトップ
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20080616/308168/

 ◎MySpace,米大統領選の討論会をストリーミング配信
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080807/312372/

 ◎クリントン氏の選挙キャンペーン,ブログと掲示板で勢いを増す
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20080529/305013/

 ◎YouTubeでオバマ氏をじっくり見てみた
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080219/294132/

 ◎米大統領選有力候補者,続々とYouTubeにチャンネル開設
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070302/263768/

 ◎Obama氏の大統領当選を悪用したスパム・メールが急増
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081106/318599/

posted by Mark at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30_logo.gif

header_02.gif

海外サイトで購入できない方は

支払代行.jpがサポートします。

banner02.gif

グローバル・シーの購入サイトです。

header_logo.GIF

英語でお困りの方は、Enjoyable e-Learningへ

タグクラウド